HOME > ニュース >

ビートルズ楽曲カヴァーをフィーチャーしたNetflixアニメシリーズ『Beat Bugs』 トレーラー映像公開、エディ・ヴェダー、Sia、クリス・コーネルら参加

2016/02/11 03:46掲載
Beat Bugs
Beat Bugs
ビートルズ(Beatles)楽曲のカヴァーをフィーチャーしたアニメーション・シリーズ『Beat Bugs』が、動画配信サービス「Netflix」のオリジナル作品として8月よりスタート。

仲の良い5匹の昆虫達が自然豊かな郊外の庭を冒険するストーリーで、劇中では現在のトップ・アーティストたちによるビートルズ楽曲のカヴァーが50曲以上使われます。

番組は30分で2シーズン(各13エピソード)を予定。各エピソードではビートルズ・カヴァーが2曲使われるようです。

現在、明らかにされているカヴァーは

パール・ジャム(Pearl Jam)エディ・ヴェダー(Eddie Vedder)
「Magical Mystery Tour」
シーア(Sia)
「Blackbird」
ザ・シンズ(The Shins)
「The Word」
サウンドガーデン(Soundgarden)クリス・コーネル(Chris Cornell)
「Drive My Car」
Pink
「Lucy in the Sky With Diamonds」

このほか、ジェイムス・ベイ(James Bay)、 Of Monsters and Men、レジーナ・スペクター(Regina Spektor)らの参加も発表されています。

エディ・ヴェダーが歌う「Magical Mystery Tour」のカヴァーをフィーチャーしたティーザー・トレーラー映像が公開されています