HOME > ニュース >

サンタナが70年代初期のラインナップで制作した新アルバム『Santana IV』 日本でも発売に

2016/02/05 20:21掲載(Last Update:2016/02/27 07:43)
Santana / Santana IV
Santana / Santana IV
サンタナ(Santana)が70年代初期のラインナップで制作した新アルバム『Santana IV』。日本でも発売に。日本盤も海外盤と同じく4月15日発売。リリース元はソニー・ミュージックジャパンインターナショナル。



以下、プレスリリースより

全世界のトータル・アルバム・セールス1億枚以上、グラミー賞10冠のギタリスト、カルロス・サンタナの“サンタナ”名義として通算24枚目となるオリジナル・アルバム『SANTANA Ⅳ(サンタナⅣ)』が発売されることが明らかになった。日本はソニー・ミュージックジャパンインターナショナルより4月15日に発売。また、新作からの1stシングル「Anywhere You Want To Go」が本日より配信された。

本作は、サンタナの初期メンバーであるグレッグ・ローリー(キーボード/ヴォーカル:後にジャーニーに加入)、マイケル・カラベロ(パーカッション)、マイケル・シュリーヴ(ドラムス)、そして71年の『サンタナⅢ』で当時弱冠17歳という若さで抜擢されたギタリストの二―ル・ショーン(現ジャーニー)という、“第一次黄金時代”のラインナップが実に45年振りに再結集して制作したオリジナル・スタジオ・アルバム。全16曲収録で、アイズレー・ブラザーズのロナルド・アイズレーが2曲でゲスト・ヴォーカルとしてフィーチャーされてるほか、現サンタナ・バンドのメンバーであるカール・ペラッツォ(パーカッション)、ベニー・リートヴェルト(ベース)も参加している。

カルロス・サンタナとニール・ショーンによるコメントは下記の通り。

「魔法にかかったようだった。無理せずとも、途方もないヴァイブが起こったんだ。あとは歌とジャム・セッション部分のバランスを考えただけだね。聞いた人が即座にサンタナだとわかるようにね。この音楽は僕らの中から出てきた叫びだ。郷愁ではなく、情熱のね。僕らはとてもレアなことを成し遂げたと感じているよ」(カルロス・サンタナ)

「カルロスと僕はかつてより繋がってるように感じるね。僕たちは超アグレッシヴにプレイするが、同時にメロディックで詩的だ。ギターを通しての素晴らしい対話があるんだ」(ニール・ショーン)


かの有名な69年の「ウッドストック・フェスティヴァル」での衝撃的パフォーマンスで一躍その名を世界に知らしめたサンタナ。1stアルバム『SANTANA(サンタナ)』(69年)、共に全米1位に輝いた2ndアルバム『ABRAXAS(天の守護神)』(70年)と3rdアルバム『SANTANA Ⅲ(サンタナⅢ)』(71年)の初期3作品は、まさにサンタナ・サウンドの代名詞となったブルース・ロックとアフロ・ラテンのリズムが融合した画期的な内容で瞬く間に世界的な人気を得ることに成功した。初期代表曲「BLACK MAGIC WOMAN(ブラック・マジック・ウーマン)」、「OYE COMO BA(僕のリズムを聞いとくれ)」、「SAMBA PA TI(君に捧げるサンバ)」などサンタナ・クラシックスと呼ばれる楽曲の多くがこの時期に誕生している。今回のクラシック・サンタナ・バンドのメンバーではニール・ショーン以外はデビュー時から参加してるが、ニール・ショーンが加入したのが71年の『SANATAN Ⅲ』ということと、その次の4thアルバム『CARAVANSERAI』(キャラバンサライ)が、それまでの音楽的アプローチとは異なるコンセプチュアルな作品になっていることから、本作は「初期3作品に続く方向性で同じメンバーと制作したアルバム」ということでセルフ・タイトルを冠しての『Ⅳ』と名付けている。また、アートワークも1stアルバムの印象的なライオンの絵を彷彿とさせるものになっており、往年のファンには堪らない新作となりそうだ。


以下は以前に公開された音源

「Anywhere You Want To Go」
●『Santana IV』

1. Yambu
2. Shake It
3. Anywhere You Want To Go
4. Fillmore East
5. Love Makes The World Go Round (Feat: Ronald Isley)
6. Freedom In Your Mind (Feat: Ronald Isley)
7. Choo Choo
8. All Aboard
9. Suenos
10. Caminando
11. Blues Magic
12. Echizo
13. Leave Me Alone
14. You And I
15. Come as You Are
16. Forgiveness