HOME > ニュース >

JBズのサックス奏者ピー・ウィー・エリスが自身のユニットを率いて来日

2016/01/25 23:47掲載
Pee Wee Ellis
Pee Wee Ellis
JBズ(The J.B.'s)のサックス奏者ピー・ウィー・エリス(Pee Wee Ellis)が自身のユニットを率いて来日。2月3日(水)から5日(金)までコットン・クラブにてコンサートを開催します

<THE PEE WEE ELLIS FUNK ASSEMBLY>

●2016. 2.3.wed - 2.5.fri コットン・クラブ
[1st.show] open 5:00pm / start 6:30pm
[2nd.show] open 8:00pm / start 9:00pm

[MEMBER]
Pee Wee Ellis (sax)
Gareth Williams (key)
Tony Remy (g)
Dewayne Pate (b)
John Mader (ds)

[CHARGE/料金]
[自由席] テーブル席 : ¥8,500
[指定席]
BOX A (4名席) : ¥10,500
BOX B (2名席) : ¥10,000
BOX S (2名席) : ¥10,000
SEAT C (2名席) : ¥9,500

ソニー・ロリンズ直系の骨太なサックス・プレイと、ファンキー&メロディアスな曲作り。ジャコ・パストリアスの演奏で有名な「ザ・チキン」や、ジェイムス・ブラウンのヒット曲「コールド・スウェット」のオリジネイターであるピー・ウィー・エリスが、自身のユニットでコットンクラブを熱狂させる。’50年代にジャズ・ミュージシャンとして活動を開始し、’60年代後半にジェイムス・ブラウンのバンドに参加して音楽監督を担当。その後もCTI/KUDUレーベルのアレンジャー、ヴァン・モリソンやジンジャー・ベイカーとの共演、メイシオ・パーカーやフレッド・ウェズリーとの“J.B.ホーンズ”等で精力的な活動を続けてきた。ますます風格と円熟を増したワン&オンリーのファンキー・サウンドを至近距離で味わいたい。

詳細は以下のURLのページでご覧になれます。
http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/artists/pee-wee-ellis/