HOME > ニュース >

J・A・シーザー監修 『少女革命ウテナ』の世界が凝縮された決定盤2枚が発売決定

2016/01/25 01:26掲載
少女革命ウテナ Blu-ray BOX 上巻
少女革命ウテナ Blu-ray BOX 上巻
J・A・シーザー監修、『少女革命ウテナ』の世界が凝縮された決定盤2枚が発売決定。1997年に放送されたTVアニメ『少女革命ウテナ』では、J・A・シーザーのファンである幾原邦彦監督の要望により、挿入歌などに「絶対運命黙示録」などのシーザー楽曲がふんだんに使用されています。

今回発売されるのは、J・A・シーザーがウテナの為に書いた楽曲のみを集め、J・A・シーザーと天利英跡が編曲を担当した『わたし革命ファルサリア<<起源譜>>』、そして光宗信吉が編曲を担当した『わたし革命ファルサリア<<変身譜>>』の2タイトル。

ブックレット序文、アルバム各タイトル命名、ウテナの絵を用いずシーザーの頭の中にアイディアとして溜め込まれていたジャケットデザイン含む総合監修をJ・A・シーザー本人が担当し、2016年最新マスタリング、HQCDで音質も格段に向上した。J・A・シーザーによる『少女革命ウテナ』の世界が凝縮された決定盤として発売されます。リリースは3月9日
●『少女革命ウテナ/わたし革命ファルサリア<<起源譜>>』

1. 絶対運命黙示録 ウィズ 万有引力 <天使創造すなわち光 (1998)>
2. 肉体の中の古生代 <天使創造すなわち光 (1998)>
3. ミッシング・リンク <天使創造すなわち光 (1998)>
4. 架空過去型「禁厭」まじない <天使創造すなわち光 (1998)>
5. 何人も語ることなし <天使創造すなわち光 (1998)>
6. 天使創造すなわち光 <天使創造すなわち光 (1998)>
7. スピラ・ミラビリス劇場 <天使創造すなわち光 (1998)>
8. Wの予言 <天使創造すなわち光 (1998)>
9. ラスト・エヴォルーション <天使創造すなわち光 (1998)>
10. 地球は人物陳列室 <天使創造すなわち光 (1998)>
11. バーチャルスター発生学 <体内時計都市オルロイ (1998)>
12. アドゥレセンス黙示録 <天使創造すなわち光 (1998)>
13. わたし万物百不思議 <体内時計都市オルロイ (1998)>
14. 寓意・寓話・寓エスト <体内時計都市オルロイ (1998)>
15. 平俗宇宙に不滅の皇帝 <体内時計都市オルロイ (1998)>
16. 天使アンドロギュヌス <体内時計都市オルロイ (1998)>
17. 天然同胞宮殿遠近法の書 <体内時計都市オルロイ (1998)>
18. ワタシ空想生命体 <体内時計都市オルロイ (1998)>
19. 体内時計都市オルロイ <体内時計都市オルロイ (1998)>
20. 絶対運命黙示録 (Adolescence cover) <麗人ニルヴァーナ来駕 ボクのアンドロギュヌス(1999)>

●『少女革命ウテナ/わたし革命ファルサリア<<変身譜>>』

1. 絶対運命黙示録II <さあ、私とエンゲージして... (1998)>
2. バーチャルスター発生学 <バーチャルスター発生学 (1997)>
3. 肉体の中の古生代 <絶対進化革命前夜 (1997)>
4. 架空過去形《禁厭》まじない <バーチャルスター発生学 (1997)>
5. 何人も語ることなし <絶対進化革命前夜 (1997)>
6. 天使創造すなわち光 <絶対進化革命前夜 (1997)>
7. スピラ・ミラビリス劇場 <絶対進化革命前夜 (1997)>
8. When Where Who Which <絶対進化革命前夜 (1997)>
9. ラスト・エヴォルーション <絶対進化革命前夜 (1997)>
10. 地球は人物陳列室 <バーチャルスター発生学 (1997)>
11. 絶対運命黙示録 <絶対進化革命前夜 (1997)>
12. 封印呪縛 <絶対進化革命前夜 (1997)>
13. 不人幻魂合体術 <バーチャルスター発生学 (1997)>
14. ゲルツェンの首 <体内時計都市オルロイ (1998)>
15. 円錘形絶対卵アルシブラ <バーチャルスター発生学 (1997)>
16. 成熟年齢透明期 <バーチャルスター発生学 (1997)>
17. さかさまボクとボクの部屋 <体内時計都市オルロイ (1998)>
18. 幻燈蝶蛾十六世紀 <バーチャルスター発生学 (1997)>
19. 絶対運命黙示録(industrial mix) <絶対進化革命前夜 (1997)>
20. デュエリスト~甦れ!無窮の歴史「中世」よ <アドゥレセンス・ラッシュ(1998)>
21. 薔薇の裸身~シュラ-肉体星座αψζ星雲- <アドゥレセンス・ラッシュ(1998)>