HOME > ニュース >

ヴィクター・ウッテン&デニス・チェンバース 来日公演が5月に決定

2016/01/22 12:29掲載
Victor Wooten
Victor Wooten
ベーシストのヴィクター・ウッテン(Victor Wooten)がドラマーのデニス・チェンバース(Dennis Chambers)ともにビルボードライブに登場。5月2日(月)に大阪、翌3日(火)に東京でコンサートを開催します。

<Victor Wooten featuring Dennis Chambers>

●2016/5/2(月) ビルボードライブ大阪
1stステージ開場17:30 開演18:30
2ndステージ開場20:30 開演21:30

[チケット]
サービスエリア:8,900円
カジュアルエリア:7,900円

詳細は以下のURLのページでご覧になれます。
http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=9883&shop=2

●2016/5/3(火) ビルボードライブ東京
1stステージ開場15:30 開演16:30
2ndステージ開場18:30 開演19:30

[チケット]
サービスエリア:9,000円
カジュアルエリア:7,500円

詳細は以下のURLのページでご覧になれます。
http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=9882&shop=1

盟友同士のステージが早くも名演を保証。当代最強のベーシスト、ヴィクター・ウッテンが、スーパー・ドラマー、デニス・チェンバースともにビルボードライブに登場する。ヴィクター・ウッテンは1970年代にデビュー。名バンジョー奏者ベラ・フレック擁する“ベラ・フレック・アンド・フレックトーンズ”のメンバーとしても活躍しつつ、自身のソロを含め、数々の名演で5度のグラミー賞に輝く超一流ベーシスト。一方のデニス・チェンバースも、ファンク界の総本山、パーラメント/ファンカデリックでのデビューから伝説的キャリアを築いてきた。また、デニスにとって今回のステージは2014年の緊急手術からの本格復帰を強く印象づけるものとなる。さらに、サックスはマイク・スターン・バンド等で2人との共演経験もある名手ボブ・フランチェスチーニ。楽器演奏のダイナミズムがたっぷりと堪能できる息のあったステージに酔しれたい。