HOME > ニュース >

ジョー・ボナマッサが新アルバム『Blues Of Desperation』を発売、トレーラー映像あり

2016/01/21 02:22掲載(Last Update:2016/01/21 04:11)
Joe Bonamassa / Blues Of Desperation
Joe Bonamassa / Blues Of Desperation
ブルース・ギタリスト、ジョー・ボナマッサ(Joe Bonamassa)が新スタジオ・アルバム『Blues Of Desperation』を海外で3月25日発売。リリース元はProvogue/Mascot Label Group。

スタジオ・アルバムの発表は2014年の『Different Shades Of Blue』以来。曲作りはナッシュビルにてJames House、Tom Hambridge、Jeffrey Steele、Jerry Flowers、Gary Nicholsonと共に実施。レコーディングは長年のコラボレーターであるプロデューサーのケビン・シャーレーとともにナッシュビルのGrand Victor Sound Studiosにて行われています。


drummers: Anton Fig and Greg Morrow
bassist: Michael Rhodes
keyboardist: Reese Wynans
horn players: Lee Thornburg, Paulie Cerra and Mark Douthit
singers: Mahalia Barnes, Jade McRae and Juanita Tippins



●『Blues Of Desperation』

01. This Train
02. Mountain Climbing
03. Drive
04. No Good Place For The Lonely
05. Blues Of Desperation
06. The Valley Runs Low
07. You Left Me Nothin’ But The Bill And The Blues
08. Distant Lonesome Train
09. How Deep This River Runs
10. Livin’ Easy
11. What I’ve Known For A Very Long Time