HOME > ニュース >

ギター・アンプの名器・迷器が集結 『アンプド〜写真で綴る世界の偉大なるギター・アンプ達〜』が発売

2016/01/20 12:34掲載
アンプド〜写真で綴る世界の偉大なるギター・アンプ達〜
アンプド〜写真で綴る世界の偉大なるギター・アンプ達〜
およそ80年に及ぶエレクトリック・ギターの歴史を彩った“魔法の箱”ギター・アンプの名器・迷器を、詳細な解説と貴重な写真で綴った一冊、『アンプド〜写真で綴る世界の偉大なるギター・アンプ達〜』がシンコーミュージックから2月17日発売。

本書では、フェンダー、ヴォックス、マーシャルといった有名どころは勿論、スプロ、セルマーといった隠れた名機の細部・仕様に至るまで、英『The Guitar Magazine』の前編集長として知られるデイヴ・ハンター氏が豊富な知識を元に詳細に解説。

「エレクトリック・ギター・サウンドの8割はアンプで決まる! 」と言われながら、これまでギター本体より深く言及される機会の少なかった“魔法の箱”の秘密が、今ここにつまびらかになります
●『アンプド 〜写真で綴る世界の偉大なるギター・アンプ達〜』
B4変型判/208頁/本体4,400円/2月17日発売予定
ISBN:978-4-401-64212-0

《掲載アンプ・ブランド(中頁登場順)》
リッケンバッカー、マスコ、フェンダー、シルヴァートーン、オアフ、フロッタトーン、ギブソン、ダンエレクトロ、グレッチ、モンゴメリー・ウォード、レイ・バッツ、マエストロ、マグナトーン、アンペグ、ヴォックス、セルマー、マーシャル、エピフォン、ソノラ、スプロ、エアライン、ハイワット、カスタム、WEM、オレンジ、パーク、メサブギー、ダンブル、トレインレック、ソルダーノ、マッチレス、トップハット、Dr.Z