HOME > ニュース >

デヴィッド・ボウイの新アルバム『★(Blackstar)』が全曲フル試聴可

2016/01/08 17:13掲載
David Bowie / ★(Blackstar)
David Bowie / ★(Blackstar)
デヴィッド・ボウイ(David Bowie)の新アルバム『★(Blackstar)』が全曲フル試聴可

Blackstar


’Tis A Pity She Was A Whore


Lazarus



Sue (Or In A Season Of Crime)


Girl Loves Me


Dollar Days


I Can’t Give Everything Away


発売は日本、海外ともに、ボウイ自身の69回目の誕生日である2016年1月8日。日本盤はBlu-Spec CD2仕様。アルバム・タイトルの表記は『★』が正式です。

プロデューサーはトニー・ヴィスコンティ(Tony Visconti)。レコーディング・セッションは、サックス奏者のドニー・マッキャスリン、ギタリストのベン・モンダー、ドラマーのマーク・ジュリアナ、ベーシストのティム・ルフェーヴル、鍵盤奏者のジェイソン・リンドナー、サックス/フルート奏者のダニー・マッキャスリンといったジャズ・シーンで活躍するミュージシャンとともに今年1月から5月にかけてニューヨークで行われたようです。またLCDサウンドシステムのジェームス・マーフィーもレコーディングに参加しています。

ヴィスコンティは、「デヴィッドの昔のサイドメンを起用すると、ロックの人々がジャズをやることになってしまうからね。ジャズ・ミュージシャンにロックを演奏させることによってそれを覆すことができる。彼らの音楽へのアプローチはとても新鮮だったので、私はスタジオに行くのを毎日楽しみにしていました」と説明しています。
●『★(Blackstar)』

Blackstar
’Tis A Pity She Was A Whore
Lazarus
Sue (Or In A Season Of Crime)
Girl Loves Me
Dollar Days
I Can’t Give Everything Away