HOME > ニュース >

火星に一人取り残された宇宙飛行士のサバイバルを描く映画『オデッセイ』 日本語字幕付きの特別映像が公開

2016/01/07 14:38掲載
The Martian
The Martian
火星に一人取り残された宇宙飛行士のサバイバルを描くリドリー・スコット監督×マット・デイモン主演のSF映画『オデッセイ(原題:The Martian)』。日本語字幕付きの特別映像が公開。本編映像、キャスト/スタッフのインタビューなどで構成



アンディ・ウィアーの傑作小説『火星の人』に基づいた本作は、他の隊員と一緒に地球に帰還出来ず、火星に一人取り残された火星調査隊のマーク・ワトニー(マット・デイモン)が、限られた物資と自らの知識を駆使して生き延びようとするストーリー。NASAが脚本から撮影までの全般のコンサルタントを務めています。

共演はジェシカ・チャスティン、クリステン・ウィグ、ケイト・マーラ、チゥエテル・イジョフォーほか

日本では2016年2月5日からTOHOシネマズスカラ座ほか全国公開。

以下は以前に公開された映像