HOME > ニュース >

ジャズ・ピアニストのポール・ブレイが死去

2016/01/05 18:44掲載
Paul Bley
Paul Bley
60年代のフリー・ジャズ界を牽引したカナダ・モントリオール出身のジャズ・ピアニスト、ポール・ブレイ(Paul Bley)が1月3日、自宅で死去。娘のヴァネッサが明らかにしています。ビバップ・スタイルからスタートし、フリー・ジャズ、アヴァンギャルドへ音楽性を変遷させながら独特の耽美的演奏スタイル、理論を築き、独自の地位を確立していました。83歳でした。