HOME > ニュース >

モトリー・クルーのファイナルツアー最終日でトラブル発生、ローラーコースタードラムセットが故障しトミー・リーが逆さまの状態で宙づりに

2016/01/02 22:57掲載(Last Update:2016/01/02 23:04)
MOTLEY CRUE
MOTLEY CRUE
モトリー・クルー(Motley Crue)のファイナル・ツアー、最終日である12月31日ロサンゼルス・ステイプルズセンター公演でトラブル発生。彼らのライヴの名物のひとつであるトミー・リー(Tommy Lee)による360度ローラーコースター・ドラムセットが途中で故障し、トミー・リーが逆さまの状態でしばらく宙づりに。故障前後の様子を撮影した映像あり。



この日はツアー・ファイナルということで、ヴィンス・ニールがMC中に涙ぐむシーンも。映像あり



なお、この日と12月30日の模様はプロ撮影されており、コンサート・フィルムとして2016年にリリースされます。この作品にはパフォーマンスはもちろん、独占インタビューや舞台裏をフィーチャーしたドキュメンタリー映像も含まれます。コンサート本編はクリスチャン・ラムが、ドキュメンタリー部分はTV番組『ジャッカス』で知られるジェフ・トレメインがそれぞれ監督を担当しています。