HOME > ニュース >

スキッド・ロウからヴォーカリストのトニー・ハーネルが脱退

2015/12/30 15:38掲載(Last Update:2015/12/30 18:06)
Skid Row
Skid Row
スキッド・ロウ(Skid Row)からヴォーカリストのトニー・ハーネル(Tony Harnell)が脱退。TNTでの活躍でも知られるトニー・ハーネルは今年4月にスキッド・ロウに加入したばかりでしたが、自身のFacebookページで「もうスキッド・ロウのリードヴォーカルではない」と伝えています。

【追記:2015/12/30】
トニー・ハーネルは「解雇されたのではなく辞めたんだ」と補足の投稿をしています。

I'm sorry to inform everyone that I'm no longer the lead singer for Skid Row. I thank the fans for their love and support! XO TH

Posted by Tony Harnell on 2015年12月29日


I was not fired from SKID ROW, I quit. Being ignored and disrespected isn't my thing. I had a great time performing with the band and singing so many great songs. I don't regret a thing! xo TH

Posted by Tony Harnell on 2015年12月30日


以下は5月22日に行われた新体制後初ライヴの映像。