HOME > ニュース >

ヴァン・ヘイレンのシンガー候補だったミッチ・マロイ、ヴァン・ヘイレンの未発表インストをベースにした未発表曲を公開

2015/12/09 14:38掲載(Last Update:2018/07/10 03:42)
Mitch Malloy with Van Halen
Mitch Malloy with Van Halen
ヴァン・ヘイレン(Van Halen)サミー・ヘイガー(Sammy Hagar)脱退時(1996年)に後任として検討していたシンガーのミッチ・マロイ(Mitch Malloy)。加入には至らなかったものの、オーディションは行われたようです。そのミッチがこの当時、ヴァン・ヘイレンから提供されたという未発表のインストゥメンタルをベースにした未発表曲「It's the right time」を自身のYouTubeチャンネルにて公開。ミッチは以前にも同様の経由で制作された楽曲「That’s Why I Love You」を公開しており、今回の楽曲は別ヴァージョンなのでは?と言われています。



以下は以前に公開された、この当時についてミッチ自身が語ったインタビュー動画。映像の終わりには「That’s Why I Love You」のデモが流れます。