HOME > ニュース >

新生ソフト・マシーンが2016年に英国ツアーを開催、ソフト・マシーン・レガシーが改名

2015/12/02 03:20掲載
Soft Machine
Soft Machine
新生ソフト・マシーン(Soft Machine)が2016年に英国ツアーを開催。これまでソフト・マシーン・レガシー(Soft Machine Legacy)と名乗っていたバンドが“レガシー”を取り、ソフト・マシーンとして活動を行います。

参加しているのは、ソフト・マシーン70年代在籍メンバー3人、ギターのジョン・エサリッジ(John Etheridge)、ドラムのジョン・マーシャル(John Marshall)、ベースのロイ・バビントン(Roy Babbington)と、ソフト・マシーン・レガシーにも参加していたサックス/フルート奏者セオ・トラヴィス(Theo Travis)の4人。

ツアーは2016年3月18日から翌月4月1日まで英国で計8公演行われる予定です

Soft Machine have announced a 2016 UK tour.The band start the tour with a previously announced appearance at HRH Prog...

Posted by Esoteric Recordings on 2015年12月1日