HOME > ニュース >

ヴァン・ヘイレンの新たな発掘音源としてグランド・ファンク・レイルロードとバッド・カンパニーのメドレー音源がネットに

2015/11/12 13:54掲載
Van Halen
Van Halen
ヴァン・ヘイレン(Van Halen)の新たな発掘音源としてグランド・ファンク・レイルロード(Grand Funk Railroad)「Some Kind of Wonderful」とバッド・カンパニー(Bad Company)「Can't Get Enough」の未発表カヴァー・メドレー音源がネットに。リスニング可。デビュー前の1975年4月25日に米カリフォルニアのパサデナ・ハイ・スクールで行われたコンサートより。



この音源は最近になって新たに発掘されたもののようで、音源をアップしているYouTubeアカウントGreg Renoffは以前より、同年からの音源としてキッス「All The Way」、ブラック・サバス「Tomorrow’s Dream」、ザ・キンクス「All Day and All of the Night」、ビートルズ「Drive My Car」、クイーン「Now I'm Here」の未発表ライヴ・カヴァー音源をアップしています。

「Now I'm Here」


「All The Way」


「All Day and All of the Night」


「Drive My Car」


「Tomorrow’s Dream」