HOME > ニュース >

サバイバーに21歳の新ヴォーカル、キャメロン・バートンが加入

2015/10/23 02:15掲載
Survivor
Survivor
『ロッキー3』の主題歌「Eye of the Tiger」の世界的ヒットで知られるアメリカン・ロックバンドのサバイバー(Survivor)に、21歳の新ヴォーカルが加入。2014年に亡くなったジミ・ジェイミソン(Jimi Jamison)の後任としてナッシュビル出身のシンガー、キャメロン・バートン(Cameron Barton)が加入しています。

これはバンドのFacebookページにて明らかにされたもの。バンドは2013年からジミ・ジェイミソン+デイヴ・ビックラーのツイン・ヴォーカル体制で活動。ジミ亡き後も、キャメロン+デイヴという2人でツイン・ヴォーカル体制を維持していくようです。

バンドは今後数か月以内にキャメロンと共に新アルバムをレコーディングする予定。また2016年にはツアー開催を予定しています

VETERAN ROCK BAND HITS THE ROAD WITH LEAD VOCALIST CAMERON BARTONLegendary rock band Survivor is embarking on their...

Posted by Survivor Music (Official FB Page) on 2015年10月20日