HOME > ニュース >

ラナ・デル・レイ(Lana Del Rey)の新曲「Salvatore」が試聴可

2015/09/16 05:25掲載
Lana Del Rey / Honeymoon
Lana Del Rey / Honeymoon
ラナ・デル・レイ(Lana Del Rey)の新曲「Salvatore」が英BBC Radio 1の番組(ホスト:Huw Stephens)で解禁。ネットでもオンエア音源聴けます。この曲は新アルバム『Honeymoon』に収録されます



発売は日本で9月25日、海外で9月18日。スタジオ・アルバムの発表は2014年『Ultraviolence』以来。ニーナ・シモンのカヴァー「Don’t Let Me Be Misunderstood」もあり

以下は以前に公開された音源・映像

「Music To Watch Boys To」


アルバム・サンプラー


「Terrence Loves You」


「High By The Beach」のPV


「Honeymoon」


以下、プレスリリースより

ハリウッド映画への曲提供も積極的なラナ・デル・レイ、全米&全英1位の『ウルトラヴァイオレンス』に続く4枚目のニュー・アルバム発売決定!
心の中の風景を映し出す、まるで物語を観るように聴こえてくる、美しい音楽。

自分の音楽を“ハリウッド・サッドコア”というジャンルで説明し、世界を虜にした衝撃のメジャー・デビュー・アルバム『ボーン・トゥ・ダイ』(2012)、全米&全英で1位を獲得し、日本のiTunesの年間ランキング「Best of 2014今年のベスト」「オルタナティブ部門」を受賞した『ウルトラヴァイオレンス』(2014)に続く、ラナ・デル・レイの通算4作目のニュー・アルバム『ハネムーン』の発売が9月25日(金)に決定した。
プロデュースも作詞・作曲(カヴァー曲を除く)も、ラナ・デル・レイがリック・ノーウェルズ、キーロン・メンジーズと共に担当した。

シングル曲「ハイ・バイ・ザ・ビーチ」のミュージック・ビデオは、べン・クーパー(プロデューサー)&ジェイク・ナヴァ(ディレクター)により、LAのマリブのビーチ沿いに建つマンションで撮影された。青い海、青い空、バルコニーに立つラナ・デル・レイ。冒頭からすでに映画が始まるよう。最後にラナが取る大胆な行動は必見。

ラナ・デル・レイの音楽と声は映像との相性が良く、近年はハリウッド映画への曲提供も積極的だ: 2013年『華麗なるギャツビー』、2014年『マレフィセント』、『ビッグ・アイズ』[第72回ゴールデン・グローブ賞ノミネート]、2015年『Mommy/マミー』、そして10月17日(土)より全国ロードショー公開されるブレイク・ライヴリー主演最新作『アデライン、100年目の恋』[予告編]。

心の中の風景を想起させる、繊細で大胆で美しいラナの孤高の音楽に惹かれる人は、後を絶たない。
●『Honeymoon』

01. Honeymoon
02. Music To Watch Boys To
03. Terrence Loves You
04. God Knows I Tried
05. High By The Beach
06. Freak
07. Art Deco
08. Burnt Norton (Interlude)
09. Religion
10. Salvatore
11. The Blackest Day
12. 24
13. Swan Song
14. Don’t Let Me Be Misunderstood