HOME > ニュース >

ジョン・マクラフリン&ザ・フォース・ディメンション 来日公演が10月に決定

2015/08/05 18:47掲載
John McLaughlin
John McLaughlin
カリスマ・ギタリスト、ジョン・マクラフリン(John McLaughlin)がザ・フォース・ディメンションを率いて再来日。10月23日(金)〜25日(日)にブルーノート東京にてコンサートを開催します。この公演は、“世界三大ジャズ・フェスティバル”のひとつ、モントルー・ジャズ・フェスティバルの日本版<Montreux Jazz Festival Japan 2015>として行われます

Montreux Jazz Festival Japan 2015
JOHN McLAUGHLIN & THE 4TH DIMENSION


●2015 10.23 fri. - 10.25 sun. ブルーノート東京

*10.23 fri.
[1st]Open5:30pm Start7:00pm [2nd]Open8:45pm Start9:30pm

*10.24 sat., 10.25 sun.
[1st]Open4:00pm Start5:00pm [2nd]Open7:00pm Start8:00pm

[MEMBER]
John McLaughlin(g)
Gary Husband(key,ds)
Etienne Mbappe(b)
Ranjit Barot(ds)

[MUSIC CHARGE]
¥8,800(税込)
 
詳細は以下のURLのページでご覧になれます。
http://www.bluenote.co.jp/jp/artists/john-mclaughlin/

カリスマギタリストと凄腕メンバーによる
ユニットがニューアルバムを携えふたたび登場

マハヴィシュヌ・オーケストラ、シャクティ、スーパー・ギター・トリオ、ファイヴ・ピース・バンド・・・その超絶的なギター・プレイで数々の伝説を生み出してきたカリスマ、ジョン・マクラフリンが“フォース・ディメンション”を率いて再登場。自ら「過去最高の出来」と胸を張るニュー・アルバム『ブラック・ライト』を携えて21世紀エレクトリック・ジャズの極致を繰り広げる。エティエンヌ・ムバペ(元ザヴィヌル・シンジケート)、ゲイリー・ハズバンド(元アラン・ホールズワース・バンド)、インド映画“ボリウッド”のプロデューサーとしても著名なランジット・バロットとの壮絶な応酬はさらなる進化を続け、一瞬一秒が必見必聴。音楽の四次元空間を描く凄腕たちの最新ライヴに限りない期待がつのる。