HOME > ニュース >

元ガイデッド・バイ・ヴォイシズのロバート・ポラード、Ricked Wicky名義の新アルバム『King Heavy Metal』を7月発売 

2015/06/21 01:40掲載
Ricked Wicky / King Heavy Metal
Ricked Wicky / King Heavy Metal
2014年秋に解散を発表したガイデッド・バイ・ヴォイシズ(Guided By Voices)にてフロントマンとして活躍したロバート・ポラード(Robert Pollard)。多作で知られるロバートが新たなアルバム・リリースを発表。

5月にリリースしたソロ名義のアルバム『Faulty Superheroes』に続くのは、ソロ・プロジェクト、Ricked Wicky名義の2ndアルバム『King Heavy Metal』。ギタリストのニック・ミッチェルとともに書いた全12曲を収録予定。発売は海外で7月24日。リリース元はGBV Inc/Fire Records。同名義では今年2月にデビュー・アルバム『I Sell the Circus』をリリースしています。
●『King Heavy Metal』

1. Jargon Of Clones
2. Come Into My Wig Shop
3. Imminent Fall From Grace
4. Too Strong For No One To See You
5. This Has Been My Picture
6. Ogling Blarest
7. Tomfoole Terrific
8. Earth Among Men
9. Weekend Warriors
10. Walk Through Glass
11. I'll Let You In
12. Map And Key