HOME > ニュース >

フランツ・フェルディナンド+スパークスのコラボ・プロジェクトFFS デビュー・アルバムが全曲フル試聴可

2015/06/01 12:13掲載(Last Update:2015/06/01 12:40)
FFS / FFS
FFS / FFS
フランツ・フェルディナンド(Franz Ferdinand)スパークス(Sparks)のコラボレーション・プロジェクト、FFS。デビュー・アルバム『FFS』が全曲フル試聴可。発売は日本で6月10日、海外で6月8日。リリース元は海外はDomino Records、日本はHostess。

以下のURLのページで聴けます
http://www.npr.org/player/v2/mediaPlayer.html?action=1&t=1&islist=false&id=410046656&m=410080294&live=1

または
http://www.npr.org/series/98679384/first-listen

プロデュースはJohn Congleton(St Vincent, David Byrne, Anna Calvi)で、ロンドンのRAK Studiosでレコーディングが行われています。アルバムは全12曲入り。

日本盤は海外盤デラックス・エディションと同じくボーナス・トラック4曲を追加したデラックス・エディション仕様です。

以下、フランツのアレックスとスパークスのロンからのコメント。

レックス「なにか新しいものを生み出したいと思っていたんだ。単なる"フランツ・フィーチャリング・ラッセル・メイル"だとか、"フランツがバック・バンドを務めるスパークス"じゃなくてさ。」

ロン「どこまでがスパークスで、どこまでがフランツかなんて線引きするのは無理だよ。新たな領域に踏み込むために、僕ら二組とも少しだけいつもの自分たちを捨てて挑んだんだ。」

以下は以前に公開された音源・映像

「Call Girl」


「Johnny Delusional」のPV


舞台裏映像「Laying Down The Gauntlet」


「Collaborations Don't Work」


舞台裏映像。レコーディング風景とインタビューで構成された約1分のビデオ。


「Piss Off」


なお、FFSは、6月以降に行われるフェスなどにてジョイント・ライヴを行うことを発表しています。
●『FFS』

1. Johnny Delusional
2. Call Girl
3. Dictator’s Son
4. Little Guy From The Suburbs
5. Police Encounters
6. Save Me From Myself
7. So Desu Ne
8. The Man Without A Tan
9. Things I Won’t Get
10. The Power Couple
11. Collaborations Don’t Work
12. Piss Off

*deluxe editions only

So Many Bridges
King Of The Song
Look At Me
A Violent Death

+日本盤はボーナストラック・ダウンロードカード封入(フォーマット:mp3)予定