HOME > ニュース >

手塚治虫と虫プロダクションが「大人のためのアニメーション」として世に送り出した<アニメラマ三部作>の廉価版DVDがリリース決定

2015/05/28 17:25掲載
千夜一夜物語
千夜一夜物語
手塚治虫と虫プロダクションが「大人のためのアニメーション」として世に送り出した<アニメラマ三部作>の廉価版DVDがリリース決定。『千夜一夜物語』『クレオパトラ』『哀しみのベラドンナ』は7月29日発売。各2,000円(税込)
●『千夜一夜物語』


【作品解説】
手塚治虫が作り上げたアニメラマ第1弾。ちょっとお洒落でエロチック!そして、波乱万丈の大冒険!! 大人のためのエンターテイメントアニメーション!

手塚治虫と虫プロが世に送り出した「アニメラマ」第1弾作品。
アニメラマとはアニメとドラマ、シネラマを1つの意味にした造語。
現代的解釈と、実写との合成など当時の最新技術を駆使した斬新な映像は見もの。
キャラクターデザインに「アンパンマン」のやなせたかし、声の出演には主人公・アルディンに青島幸男、ヒロイン・ミリアムに岸田今日子。
遠藤周作・大橋巨泉・北杜夫・小松左京・筒井康隆といった著名人たちが野次馬役で「一言出演」をしているのも話題の一つ。

【ストーリー】
バグダットの街にやってきた水売りの青年アルディンは、奴隷市場で売られている美女ミリアムを見初め、大竜巻が街を襲ったどさくさに紛れて彼女を連れ去る。それが彼の波乱万丈の人生の始まりだった。
ミリアムの死、40人の盗賊、女人島、巨人のいる島、魔王の船。そして、国王の座をかけた宝物合戦、ミリアムに似た少女との出会い。
アルディンの冒険は続く!

●『クレオパトラ』


【作品解説】
大人のためのアニメーション第2弾。アニメラマ第2弾の主役は「世界三大美女」の一人、クレオパトラ。パロディ満載、 次々繰出すお遊びにバラエティショウ仕立てのドラマ絵巻!

キャラデザインは「ヒゲとボイン」で知られる漫画家で安野モヨコの叔父、小島功氏が担当。
数奇な運命をたどったクレオパトラの半生を歴史絵巻として描くと同時に、全編にわたって手塚治虫らしいお遊びを散りばめたパロディ大作でもある。「サザエさん」「カムイ外伝」「ハレンチ学園」と、当代人気の漫画キャラクターが友情出演!
ローマ凱旋シーンではピカソやゴッホといった古今東西の名画が次々と登場したり、シーザー暗殺シーンは「忠臣蔵」の松の廊下のパロディになっていたりと、いたるところにウィットの効いた見所が隠れている。シーザー役のハナ肇氏の悪ノリぶりにも注目です。

【ストーリー】
人類が宇宙に乗り出した21世紀、パサトリネ星の住人たちが地球人に対して「クレオパトラ計画」を企てていることが判明。その計画の真相を探るため、3人の未来人の精神が紀元前50年のエジプトに転送される。 当時エジプトはローマ軍の侵略を受けており、醜い娘であったクレオパトラはシーザーを陥落させるため整形手術を受けて絶世の美女となった。シーザーの死後、次のローマ司令官アントニウスがエジプトを襲うが、クレオパトラは彼をも虜にする。 だが、1人の女としての幸せを望むようになった彼女は…。

●『哀しみのベラドンナ』


【作品解説】
アニメラマに限らず、虫プロダクションの作品には、ちょっとアーティスティックな部分があるのですが、この『哀しみのベラドンナ』はその中でも頂点を成す作品です。
『千夜一夜物語』『クレオパトラ』に続く大人のためのアニメーションの第3作ですが、スケールの大きな歴史絵巻であった前2作とは、ドラマも映像の作りも大きく異なっており、キャッチフレーズも「アニメラマ」から「アニメロマネスク」に変更されています。原作は歴史学者ジュール・ミシュレの「魔女」。中世フランスの農村を舞台に、より強烈なエロティシズムと沈痛なリリシズムで、愛する夫のために悪魔に肉体を売った女性、ジャンヌの哀しき物語を描いています。映像的には、挿絵画家の深井国をフィーチャーし、彼のイラストのイメージで全編を制作。セル画のテイストを極力排し、静止画を多用する、あるいはイラストを動かしてしまうという実験的なスタイルが採られました。中でも映画の中盤、ジャンヌが悪魔に身と心を委ねた後の、イメージが洪水のように溢れかえるシークエンスは圧巻。まるでドラッグムービーです。
これほどの内容であるにも関わらず、『哀しみのベラドンナ』は公開後、ほとんど振り返られる機会がありませんでした。アートアニメーションが脚光を浴びている今だからこそ再評価されるべき作品でしょう。

【ストーリー】
中世フランスのとある村。ジャンとジャンヌの婚礼の日、領主は貢ぎ物の代わりにジャンヌを犯し、家来達に輪姦させた。村は飢饉だったが、悪魔の力を得たジャンヌは紡いだ糸を売って生計を立て、そのおかげでジャンは税金を取り立てる役人になる事ができた。だが、戦争の資金が調達できなかったジャンは左手首を切り落とされ、やがて、ジャンヌは悪魔つきとして村人に追われる事に。ジャンにも見放されたジャンヌは、身も心も悪魔に委ねて、魔女となった。黒死病が村を襲い、人々は倒れていった。ジャンヌは毒草ベラドンナを使い、人々の病を治すのだが……。