HOME > ニュース >

メガデスの新アルバムにラム・オブ・ゴッドのクリス・アドラーが“ゲスト”ドラマーとして参加

2015/03/30 00:32掲載
Chris Adler (LAMB OF GOD)
Chris Adler (LAMB OF GOD)
メガデス(Megadeth)が現在制作している新アルバムにラム・オブ・ゴッド(Lamb of God)のドラマー、クリス・アドラーが参加。バンドがblabbermouth.netに寄せた公式声明によれば、クリスは“ゲスト”ドラマーとして新アルバムのレコーディングに参加しているようです。

メガデスは2014年11月にギタリストのクリス・ブロデリックとドラマーのショーン・ドローヴァーが脱退し新たなラインナップが注目されていました。クリスは以前より参加が噂されていました。このほかギターにANGRAのキコ・ルーレイロの名前が浮上しています。

以下は、バンドがここ数週間公開していたドラマーの映像・写真



#Megadeth15

Megadethさん(@megadeth)が投稿した動画 -




#Megadeth15

Megadethさん(@megadeth)が投稿した動画 -




#Megadeth15

Posted by Megadeth on 2015年3月28日