HOME > ニュース >

アントン・コービン監督が描く俳優ジェームズ・ディーンと写真家デニス・ストックの友情、映画『Life』の本編映像の一部が公開

2015/02/14 02:26掲載
Life
Life
ロック・フォトグラファーとしても著名で、またイアン・カーティスの生涯を描いた映画『コントロール』などの監督としても知られるアントン・コービン(Anton Corbijn)。最新監督作は、俳優ジェームズ・ディーンと写真家デニス・ストックの友情を描いた『Life』。本編映像の一部が公開されています。ディーン役はデイン・デハーン、ストック役はロバート・パティンソン。映画ではディーンのデビュー作『エデンの東』が公開される直前の1955年にスポットを当てています