HOME > ニュース >

元ハロウィン マイケル・キスクのKiske/Somervilleが新アルバム『City of Heroes』を4月発売、トレーラーあり

2015/02/05 14:26掲載(Last Update:2015/02/06 03:31)
Kiske / Somerville / City of Heroes
Kiske / Somerville / City of Heroes
ハロウィン(Helloween)/現ユニソニック(Unisonic)マイケル・キスク(Michael Kiske)と、Trillium等で知られる女性シンガーソングライター、アマンダ・サマーヴィルのデュオ、キスク / ソマーヴィル(Kiske / Somerville)。新アルバム『City of Heroes』を欧州で4月17日、米国で4月21日に発売。リリース元はFrontiers Music

デュオのアルバム・リリースは2010年のデビュー・アルバム『Kiske / Somerville』以来。プライマル・フィア(Primal Fear)のマット・シナーとマグナス・カールソンがソングライティングの大半とプロデュースを担当しています。

収録曲がダイジェスト試聴できるアルバム・トレーラーが公開されています

●『City of Heroes』

01. City Of Heroes
02. Walk On Water
03. Rising Up
04. Salvation
05. Lights Out
06. Breaking Neptune
07. Ocean Of Tears
08. Open Your Eyes
09. Last Goodbye
10. After The Night Is Over
11. Run With A Dream
12. Right Now

DVD includes:

* City Of Heroes (video)
* Walk On Water (video)
* "Making of" documentary


"City Of Heroes" recording lineup:

Lead, Backing Vocals: Michael Kiske and Amanda Somerville
Guitar, Keyboards: Magnus Karlsson
Bass, Backing Vocals: Mat Sinner
Drums: Veronika Lukesova