HOME > ニュース >

レイ・ハラカミが音楽を手がけたプラネタリウム作品「暗やみの色」の特別上映が日本科学未来館にて1月20、21日開催

2012/01/15 00:09掲載
レイ・ハラカミが音楽を手がけたプラネタリウム作品「暗やみの色」の特別上映が1月20(金)21日(土)の2日間、日本科学未来館にて開催。

この2日間は、午後5時半〜9時まで特別開館し、先述の「暗やみの色」や、暗闇に浮かぶ球体ディスプレイ「ジオ・コスモス」など、通常開館時には見ることができないコンテンツが楽しめるとのこと。

<1/20(金)、1/21(土)特別夜間開館>
日時: 2012年1月20日(金)、21日(土) 17:30〜21:00
場所: 日本科学未来館
料金: 大人1,000円、18歳以下200円

■プラネタリウム作品「暗やみの色」

テーマは“見えないもの"。赤外線や電波など天文学の視点を借りて宇宙を「見て」みると、その暗闇がさまざまなもので満たされていることが分かります。しかし、それだけ見えていても、私たちが見ているものは、宇宙全体の中でほんの一部にしか過ぎないのです。広大な宇宙の光と闇に想像を膨らませる作品です。

「プラネタリウム上映時間」
1月20日(金) 18:15〜、19:15〜、20:15〜
1月21日(土) 19:00〜、19:45〜、20:30〜
※作品上映時間: 約30分、各回112名。
※入館券ご購入の上、希望時間の予約券をお受け取りください。

詳細は以下のURLでご覧になれます
http://www.miraikan.jst.go.jp/info/120110216736.html

※小学校未就学児は無料。
※10:00〜16:30に購入されたチケットでは夜間入場できません。ご注意ください。夜間入場には別途上記のチケットをご購入ください。
※常設展示はご見学いただけません。