HOME > ニュース >

ARCH ENEMYの最新ライヴ・ツアーに元ネヴァーモアのギタリスト、ジェフ・ルーミスが参加決定

2014/11/18 11:30掲載(Last Update:2014/11/18 22:30)
Jeff Loomis
Jeff Loomis
アーチ・エネミー(ARCH ENEMY)からギタリストのニック・コードル(Nick Cordle)が脱退。最新ライヴ・ツアーには元ネヴァーモア(NEVERMORE)のギタリスト、ジェフ・ルーミス(Jeff Loomis)が参加決定。11月26日から開始するヨーロッパ・ツアーおよび2015年に予定されている全てのツアーに参加します。

以下、オフィシャルArch Enemyウェブサイト 日本語ヴァージョンより

Jeff Loomisのコメント:

"Arch Enemyと一緒にプレイ出来ることになって、とてもエキサイトしてるよ。Michael Amottと俺は、俺がNevermoreでプレイしていた頃に一緒にツアーしてから何年もの間、ずっとコンタクトを取り合ってきた。俺は彼のギタープレイや作曲能力を賞賛しているだけじゃなくて、彼のことを親しい友達としても思っているんだ。Michael、Sharlee、DanielそしてAlissaと共にステージの上に立てることを、本当に楽しみにしているんだ。2015年はグレイトな年になるね...ツアーで会おう!"

Michael Amott (ギター) のコメント:
"俺達はNickの新たな旅立ちが最高のものであることを願っているし、今後も更に彼の名を聞く機会が増えるだろうと確信している。俺達はまた、俺の弟のChristopherが現在のアメリカツアーを終わらせる為に入ってきてくれたことに対しても、ものすごく感謝してるよ!"

"決断をしてくれたJeff Loomisと一緒に仕事するこれからのヴィジョンは、本当に最高だ!俺が思うに、Jeff Loomisはメタルワールドの中でも最高のギタープレイヤーの1人だし、長年の友人の間柄でもある。来年やそれ以降も続く'War Eternal'ツアーサイクルを続けるにあたって、彼と一緒に世界中のステージで暴れるのを楽しみにしてるよ!"

http://archenemy.net/japan2011/


以下、バンドのFacebookページより