HOME > ニュース >

元マンサンのポール・ドレイパーがプロデュース、The Anchoressが新曲「Long Year」を公開

2014/09/11 09:42掲載
The Anchoress / One For Sorrow - EP
The Anchoress / One For Sorrow - EP
マンサン(Mansun)の元フロントマン、ポール・ドレイパー(Paul Draper)がプロデュースを担当。ウェールズを拠点にするマルチ・インストゥルメンタリスト、キャサリン・アン・デイビーズ(Catherine Anne Davies)のプロジェクト、The Anchoressが新曲「Long Year」を公開。この曲は海外で11月3日に発売される5曲入りの新EP『One For Sorrow』に収録。ポール・ドレイパーはEP全体をキャサリンと共同プロデュースしています。