HOME > ニュース >

ポール・マッカートニーがアクション・シューティング・ゲーム『Destiny』のスコアとテーマソングを担当

2014/08/09 22:36掲載
Paul McCartney
Paul McCartney
ポール・マッカートニー(Paul McCartney)がアクション・シューティング・ゲーム『Destiny』のスコアとテーマソングを担当。ニューヨーク・タイムズ誌が報じているもので、ポールは過去4年間にわたって作曲家のマイク・サルバトーリとマーティ・オドネルとともに同ゲームのためにスコアを作曲。ポールはまた、同ゲームのテーマソングも手がけているようで、レコーディングはアビー・ロード・スタジオにて120人編成のオーケストラと共に行われています。同曲のオーケストラの指揮はジョージ・マーティンの息子ジャイルズ・マーティン、プロデュースはマーク“スパイク”ステントが担当しています。この曲はシングル発売も計画されているようです

以下はゲームのトレーラー映像