HOME > ニュース >

NHK Eテレ『伊福部昭の世界 〜ゴジラを生んだ作曲家の軌跡〜』が8/30放送

2014/08/05 22:52掲載
ゴジラ、伊福部昭
ゴジラ、伊福部昭
NHK Eテレ『伊福部昭の世界 〜ゴジラを生んだ作曲家の軌跡〜』が8月30日(土)放送。

●『伊福部昭の世界 〜ゴジラを生んだ作曲家の軌跡〜』
NHK Eテレ 8月30日(土)] 後11:00〜前0:00 

今年生誕100年を迎えた作曲家・伊福部昭(1914-2006)。「ゴジラ」「座頭市」「ビルマの竪琴」など300本以上映画音楽を手掛けたことで知られている。土俗的なリズムが執拗に繰り返され、「血湧き肉躍る」という形容がぴったりの生命力にあふれた音楽を生み出した伊福部は、日本作曲界の先駆者であり、日本の音楽を世界レベルに引き上げた偉人である。生誕100年、そして映画「ゴジラ」誕生60周年を機に改めて注目が集まる今年、「日本人ならでは」の音楽を探求し続けたその生涯と業績、人物像を、「日本狂詩曲」「シンフォニア・タプカーラ」などの代表作の演奏も交えながら描く。

http://www2.nhk.or.jp/navi/detail/index.cgi?id=09_0083