HOME > ニュース >

ジ・アゴニスト(The Agonist)、新ヴォーカル加入後初のアルバム『Eye Of Providence』を11月発売

2014/07/12 13:23掲載
Vicky Psarakis
Vicky Psarakis
カナダのエクストリーム・メタル・バンド、ジ・アゴニスト(The Agonist)が新作『Eye Of Providence』を米国で11月11日、その他の地域で11月10日に発売。リリース元はCentury Media。

通算4作目のスタジオ・アルバムで、アーチ・エネミー(ARCH ENEMY)加入のためバンドを抜けたアリッサ・ホワイト-グラズの後任としてVicky Psarakisを新ヴォーカルに迎えた初のアルバム。プロデューサーにはChris Donaldson(CRYPTOPSY)を起用しています。

以下はレコーディング・スタジオから制作の模様を伝えるアップデート・ビデオ。





以下は以前に公開された映像

「Disconnect Me」のリリック・ビデオ
THE AGONIST is:
Vicky Psarakis - Vocals
Danny Marino - Guitar
Chris Kells - Bass
Simon McKay- Drums
Pascal "Paco" Jobin - Guitar