HOME > ニュース >

ジミ・ヘンドリックスの伝記映画『All Is By My Side』、予告編映像が公開

2014/07/04 11:13掲載(Last Update:2014/07/05 12:39)
All Is By My Side
All Is By My Side
ジミ・ヘンドリックス(Jimi Hendrix)の伝記映画『All Is By My Side』、予告編映像が公開。ジミヘン役はアウトキャスト(OutKast)アンドレ3000(Andre 3000)



または



監督・脚本は『スリー・キングス』の原案、『Uターン』の脚本で知られるジョン・リドリー(John Ridley)。全米公開は9月26日。映画はヘンドリックスが英国で過ごした1966〜67年を描いています。他の出演はイモージェン・プーツ(『ニード・フォー・スピード』『フライトナイト』)、ヘイリー・アトウェル(『キャプテン・アメリカ』『シンデレラ』)、アシュリー・チャールズ。

なお、ジミヘンの遺産や権利を管理するEXPERIENCE HENDRIX, LLCから楽曲使用の許可が下りていないため、映画ではジミヘン楽曲は使われないようですが、ジミヘンがカヴァーしたビートルズ(Beatles)マディ・ウォーターズ(Muddy Waters)などの楽曲をアンドレ3000が歌唱するシーンがあるようです。

以下は以前に公開された映像