HOME > ニュース >

シンセサイザー・ドキュメンタリー『ナニワのシンセ界〜The New World of Synthesizer in Osaka』 予告編映像を公開

2014/06/21 12:49掲載
ナニワのシンセ界〜The New World of Synthesizer in Osaka
ナニワのシンセ界〜The New World of Synthesizer in Osaka
日本初というシンセサイザー・ドキュメンタリー『ナニワのシンセ界〜The New World of Synthesizer in Osaka』が制作進行中。テーマは、日本の中でも特にディープでクールな人々やスポットなどが集まった大阪のシンセシーン。映画では2014年現在のホットなシーンの姿に加え、日本のシンセサイザー史の重要な一端にまで迫ります。公開は9月予定。監督は大須賀淳。現在、トレーラー映像が公開されています。

本映画は現在、上映や英語版字幕などにかかる費用の捻出のため、クラウドファウンディングサイトCAMPFIREにて出資キャンペーンを実施しています。出資額に応じて、DVD等の物品やクレジット掲載といった特典を用意されています





●CAMPFIRE内 作品ページ
http://camp-fire.jp/projects/view/1062