HOME > ニュース >

『パックマン』でスティーヴ・ライヒ「6台のピアノ」を表現、アート・パフォーマンス映像『Six Pacmen』がネットで話題に

2014/03/12 16:10掲載
Six Pacmen
Six Pacmen
ゲーム『パックマン』を用いてスティーヴ・ライヒ(Steve Reich)の「6台のピアノ(Six Pianos)」の新たな表現に挑戦したアート・パフォーマンス映像作品『Six Pacmen』がネットで公開され話題に。手がけたのはTacit Group