HOME > ニュース >

ジョーイ・ジョーディソン 「スリップノットをやめていない」

2014/01/02 15:02掲載
Joey Jordison
Joey Jordison
スリップノット(Slipknot)から脱退したとされるドラマーのジョーイ・ジョーディソン(Joey Jordison)が自身のFacebookページで「スリップノットをやめていない(I Did Not Quit SLIPKNOT)」とのコメントを発表。バンド側から離脱が発表されてから初めて公式メッセージで、「私がスリップノットをやめていないことを非常に明確にしたい。これまでの18年間は私の人生そのものでした。それを決して捨てることはない、ファンもだ」「このニュースは皆と同じように私自身も衝撃を受けたし、盲点を突かれた」「多くのことを言いたいが、いまはまだ詳細は言えない」といった内容を説明しています。

以下は以前にバンド側から発表された声明文

世界中のマゴッツ達、そしてファンの皆へ

激しい痛みと静かな尊敬を伴うものなのだが、個人的な理由によって、ジョーイ・ジョーディソンとスリップノットはこれから別々の道を歩むことになった。ジョーイのこれからが素晴らしいものになるよう、俺達全員心から願っている。みんなの多くは、どうして、何故このような結論になったのか知りたいと思っているだろう。近い内に、そういった質問に答えられるよう、出来る限りの努力をするつもりだ。君達全員への、そして俺達が創造する音楽への愛情と共に、俺達はこれから動き続けるし、来年新しいマテリアルをリリースする計画を進めていく予定だ。君達がこの俺達の決断を理解してくれる事を願っている。そして、次なる段階へと進むスリップノットの未来へ、変わらずサポートし続けてくれる事を、メンバー全員感謝しているよ。

スリップノット