HOME > ニュース >

ジョン・マクラフリン&ザ・フォース・ディメンション 来日公演を2014年3月に開催

2013/12/17 21:36掲載
JOHN McLAUGHLIN & THE 4TH DIMENSION
JOHN McLAUGHLIN & THE 4TH DIMENSION
名ギタリスト、ジョン・マクラフリン(John McLaughlin)が話題のユニット、フォース・ディメンションを率いての来日公演を2014年3月に開催。23日(日)〜26日(水)にブルーノート東京にて行われます。ザ・フォース・ディメンションとしては日本初ライヴ。

<JOHN McLAUGHLIN & THE 4TH DIMENSION ジョン・マクラフリン&ザ・フォース・ディメンション>

●2014 3.23 sun. - 3.26 wed.

3.23 sun.
[1st]Open3:45pm Start5:00pm [2nd]Open7:00pm Start8:00pm

3.24 mon. - 3.26 wed.
[1st]Open5:30pm Start7:00pm [2nd]Open8:45pm Start9:30pm

[MEMBER]
John McLaughlin(g)
ジョン・マクラフリン(ギター)
Gary Husband(key,ds)
ゲイリー・ハズバンド(キーボード、ドラムス)
Etienne Mbappe(b)
エティエンヌ・ムバペ(ベース)
Ranjit Barot(ds)
ランジット・バロット(ドラムス)

[MUSIC CHARGE]
¥8,400(税込)

変幻自在のテクニック、他の追随を許さない音楽性。カリスマ・ギタリスト、ジョン・マクラフリンが話題のユニット“フォース・ディメンション”を率いて来日する。英国のジャズ/ロック・シーンを席巻した後、’69年マイルス・デイヴィスの名盤『ビッチェズ・ブリュー』に参加。’71年にマハヴィシュヌ・オーケストラを結成し、ベスト・セラー作品『火の鳥』を放った。その後もカルロス・サンタナやジェフ・ベックとの共演、スーパー・ギター・トリオなどで活動。2009年にはチック・コリアとの“ファイヴ・ピース・バンド”で来日した。「現在、最もエキサイティングなエレクトリック・ジャズ集団」との声も高いフォース・ディメンションで、いったいどんな新境地を聴かせてくれるのか。マクラフリンの美学がほとばしる最高のステージになるはずだ。

詳細は以下のURLのページでご覧になれます。
http://www.bluenote.co.jp/jp/artists/john-mclaughlin/