HOME > ニュース >

元ハロウィン マイケル・キスクを擁するプレイス・ヴァンドーム、最新作『Thunder In The Distance』のプロモ映像が公開

2013/11/14 00:11掲載
PLACE VENDOME / Thunder In The Distance
PLACE VENDOME / Thunder In The Distance
ハロウィン(Helloween)/現ユニソニック(Unisonic)マイケル・キスク(Michael Kiske)ピンク・クリーム69(Pink Cream 69)のデニス・ワードらと行うプロジェクト・バンド、プレイス・ヴァンドーム(PLACE VENDOME)。最新作『Thunder In The Distance』のプロモ映像(EPK)が公開。キスクのインタビューを中心にレコーディング風景などを盛り込んだ約3分のビデオ



発売は欧州で11月1日、米国で11月5日、日本で10月23日

スタジオ・アルバムの発表は2009年作『Streets Of Fire』以来、4年ぶり。通算3作目。

以下は以前に公開された音源・映像

「Talk to Me」のPV



「Power of Music」のリリック・ビデオ


アルバム・サンプラー
●『Thunder In The Distance』

01. Talk To Me
02. Power Of Music
03. Broken Wings
04. Lost In Paradise
05. It Can't Rain Forever
06. Fragile Ground
07. Hold Your Love
08. Never Too Late
09. Heaven Lost
10. My Heart Is Dying
11. Breakout
12. Maybe Tomorrow
13. Thunder In The Distance

PLACE VENDOME is:

Michael Kiske - Lead Vocals
Dennis Ward - Bass, Vocals, Rhythm Guitar
Dirk Bruineberg - Drums
Gunter Werno - Keyboards
Uwe Reitenauer - Lead Guitar