HOME > ニュース >

ボブ・ディランが伝説の“エレキ化”ステージで使用したエレキ・ギターがオークションに

2013/07/02 12:59掲載
The Fender Stratocaster that Bob Dylan played at the 1965 Newport Folk Festival
The Fender Stratocaster that Bob Dylan played at the 1965 Newport Folk Festival
米ローリングストーン誌によれば、ボブ・ディラン(Bob Dylan)が伝説の“エレキ化”ステージで使用したエレキ・ギターがオークションに出品される模様。ギターは65年のニューポート・フォーク・フェスティバルで使用したフェンダー・ストラトキャスター。現在の保有者は、ディランのマネージャーのプライベート・ジェットのパイロットとして働いていたという人物の娘ドーン・ピーターソン。なんでも、フライトの後にギターが機内に忘れられているのを見つけ、取りに来るよう連絡したが結局誰も現れなかったため、およそ50年間、自宅で保管していたようです。

同誌によれば、ドーン・ピーターソンは昨年にディラン側とギター売買に関する問題で和解に達しているそうで、彼女は現在、オークション先を検討しているようです。出品されるのはギターとギターのケース、そして同じく保管されていたディランによる歌詞が書かれたノート。鑑定士からは500,000ドル(約5000万円)の価値があると言われているようです。