HOME > ニュース >

ARCH ENEMYがメンバーチェンジについての声明を発表

2012/03/06 12:41掲載
ARCH ENEMY - Japan Tour 2012
ARCH ENEMY - Japan Tour 2012
アーチ・エネミー(ARCH ENEMY)がクリストファー・アモット(Christopher Amott)の脱退、ニック・コードル(Nick Cordle)の加入についての声明を発表。

私たちはクリストファーに、バンドのために彼の時間を費やしてくれたことにお礼を言いたいと思います。そして、彼の今後の活動の成功を心より祈っています。
ありがたいことに、これに関して、ドラマチックな裏話はありません。
関係する全員が前進するための最善の方法だということです。クリストファーはただ単にエクストリームなメタルを演奏することに今はもう違和感を感じるようになってしまったというだけの話です。
私たちはすでに、新ギタリストを選び、彼と一緒にリハーサルを行っており、Khaos Legionsの2012年ツアーを予定通りに行います。
皆とても意欲的で、世界中に私たちの音楽をどんどん広げていくのを楽しみにしています!
最後に、アーチ・エネミーのファンの皆様に心から感謝したいと思います。みなさんのすばらしいサポートと信頼は、私たちを限りなく前進させていく原動力となっています。


以下はマイケル・アモットからのコメント。
Nickは、俺が考えたクリスの後任の第一候補だった、というのは彼の音楽的かつ技術的な技量、そして人間性と熱心さはアーチ・エネミーに必要なすべてのチェック項目を満たしていたからだ。
ステージで彼と一緒に演奏するのが楽しみだよ。リハーサルでは、それは素晴らしいツイン・ギターの攻撃が始まってるんだよ!


なお、脱退したクリストファー・アモットは今後、ソロ・アーティストとしてのキャリアを追求していくとのこと。