HOME > ニュース >

ブラック・サバスは植物を育てるに良い? 英国の庭師が実験結果を発表

2013/04/24 00:51掲載
Black Sabbath / Black Sabbath
Black Sabbath / Black Sabbath
ブラック・サバス(Black Sabbath)は植物を育てるに良く、クリフ・リチャード(Cliff Richard)は枯れさせると、英国の庭師が主張しているとのこと。英新聞のThe Guardianによれば、庭師は今週末にBBC Radio 4の番組に出演し発言するようです。

The Guardianによれば、それぞれ異なる音楽を流す4つの温室で植物を育て、それぞれの害虫と病気の発生率を計測した結果、ブラック・サバスを聞かせた温室の発生率が最も低くかったとのこと。他ではクラシック・ミュージックやクリフ・リチャードなどを聞かせたようで、クリフ・リチャードの温室では植物が全て枯れたと説明、なんらかの妨害行為があったかも知れないが、それを証明することができなかったとコメントしています。