HOME > ニュース >

トッド・ラングレン、リック・ウェイクマン、マシュー・スウィートら参加 バッドフィンガー名義の新アルバム発売

2021/03/04 13:54掲載
Badfinger / No Matter What - Revisiting The Hits
Badfinger / No Matter What - Revisiting The Hits
バッドフィンガー(Badfinger)の楽曲を、メンバーのジョーイ・モーランド(Joey Molland)が様々なゲストを迎えて演奏した、バッドフィンガー名義のアルバム『No Matter What - Revisiting The Hits』が海外で3月26日発売。リリース元はCleopatra Records。

このアルバムには、トッド・ラングレン、リック・ウェイクマン、マシュー・スウィート、ジェスロ・タルのイアン・アンダーソン、リック・スプリングフィールド、サニー・ランドレス、アルバート・リー、ヴァニラ・ファッジのマーク・スタインらが参加。

ポール・マッカートニーが書いた「Come And Get It」、ヒットシングル「Baby Blue「No Matter What」「Day After Day」、後にマライア・キャリーがカヴァーした「Without You!」など計10曲を収録。

デジパックCDとカラーヴァイナル(red, white & blue)仕様のアナログレコードがあります。

以下は以前に公開された音源

リック・スプリングフィールド参加の「Love is Gonna Come at Last」


サニー・ランドレス参加の「Suitcase」


リック・ウェイクマン参加の「Come And Get It」


イアン・アンダーソン参加の「Day After Day」


マシュー・スウィート参加の「Baby Blue」
■『No Matter What - Revisiting The Hits』

1. No Matter What feat. Mark Stein (Vanilla Fudge)
2. Come And Get It feat. Rick Wakeman
3. I Don’t Mind feat. Carl Giammarese (The Buckinghams)
4. Day After Day feat. Ian Anderson (Jethro Tull), Terry Reid & Manchester String Quartet
5. Love Is Gonna Come At Last feat. Rick Springfield
6. Baby Blue feat. Matthew Sweet
7. Midnight Caller feat. The Legendary Pink Dots
8. Suitcase feat. Sonny Landreth
9. Sweet Tuesday Morning feat. Albert Lee
10. Without You feat. Todd Rundgren