HOME > ニュース >

L.A.ガンズのトレイシー・ガンズ+ストライパーのマイケル・スウィート 新プロジェクトの初アルバム発売決定 新曲公開

2021/02/25 13:21掲載(Last Update:2021/02/25 13:23)
Sunbomb
Sunbomb
L.A.ガンズ(L.A. Guns)トレイシー・ガンズ(Tracii Guns)と、ストライパー(Stryper)マイケル・スウィート(Michael Sweet)による新プロジェクト、Sunbomb。デビューアルバム『Evil And Divine』を海外で5月14日発売。リリース元はFrontiers Music Srl。

アルバムのドラムは元L.A.ガンズのアダム・ハミルトンが担当し、ベースは現在のL.A.ガンズのベーシストであるジョニー・マーティンをフィーチャーしたトラック「They Fought」を除いてミッチ・デイヴィスが担当しています。

プレスリリースによると、アルバム『Evil And Divine』は「ブラック・サバスやジューダス・プリーストなどのクラシック・メタル・バンドの影響と、トレイシーのメタル・サブジャンル、特にドゥーム・メタルへの愛情を融合させた作品」。

このプロジェクトについてマイケル・スウィートは

「ほんの数年前に初めてトレイシーに会ったなんて信じられない。俺らはすぐに意気投合し、メタルに対する愛を共有した。トレイシーが曲を送ってきてくれたんだけど、俺はその雰囲気が好きだったから、アルバム全体で歌って欲しいと頼んだ。俺がこのアルバムで気に入っているのは、俺だけでなく、トレイシーにとっても明らかに違ったものになっているからだ」

「ファンはこのアルバムを気に入ると思うし、過去の偉大なメタルバンドを彷彿とさせながらも、新鮮なスピンを加えたアルバムになっている。みんなに聴いてもらうのが待ちきれないよ。参加できて光栄だ」

と話しています。

このアルバムから初シングル「No Tomorrows」のリリックビデオが公開されています。

■『Evil And Divine』

01. "Life"
02. "Take Me Away"
03. "Better End"
04. "No Tomorrows"
05. "Born To Win"
06. "Evil And Divine"
07. "Been Said And Done"
08. "Stronger Than Before"
09. "Story Of The Blind"
10. "World Gone Wrong"
11. "They Fought"