HOME > ニュース >

メタリカやガンズ等も出演 ハードロック&メタル文化を記録した新ドキュメンタリー トレーラー映像公開

2021/02/10 13:39掲載
Long Live Rock … Celebrate the Chaos
Long Live Rock … Celebrate the Chaos
メタリカ、レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン、スリップノット、ガンズ・アンド・ローゼズのメンバーも出演。ハードロックとメタルの文化を記録した新しいドキュメンタリー映画『Long Live Rock … Celebrate the Chaos』が完成。トレーラー映像が公開されています。

この作品はハードロックとメタルの文化を掘り下げ、それを作るミュージシャンとそれを楽しむファンの両方の物語を通して考察しています。

プレスリリースによると、本作はミュージシャンに焦点を当てるだけでなく、「日常生活から離れて“ロック・ファミリー”と交流する熱狂的なファン」も追っています。さらに、本作では「薬物乱用やうつ病など、アーティストにとってもファンにとっても、ロックンロールの世界では残念ながらあまりにも当たり前のように存在する、語られていない真実」も描かれているという。

監督は、映画/TVプロデューサーのジョナサン・マクヒュー(『Saw』)。

このドキュメンタリーは、米国のさまざまなロックフェスティバルで撮影されたもので、

Metallica’s Lars Ulrich
RATM’s Tom Morello
Slipknot’s Corey Taylor
Guns N’ Roses’ Duff McKagan
Rob Zombie
Alice in Chains’ Jerry Cantrell
Korn’s Jonathan Davis
Body Count’s Ice-T
Halestorm’s Lzzy Hale

ほかが出演しています。

監督のマクヒューは「(プロデューサーの)ゲイリー・スピヴァックと僕は、ロック文化の混沌を称える映画を作りたいと思っていました。ニューヨークで育った僕は、ツェッペリンやブラック・サバス、その他のロック・アイコンのようなバンドを見るためには何でもした。世界で最も情熱的なファンと彼らを駆り立てる音楽に光を当てることができるのをとても誇りに思います」と語っています。

『Long Live Rock … Celebrate the Chaos』はグローバル・オンライン・プレミア・イベントでデビューします。配信は日本時間3月12日(金)午前10時から。映画のチケットと詳細については、映画の公式ウェブサイトをご覧ください。映画は、プレミアイベントに続いて、同じサイトで翌日からストリーミング配信されます



■『Long Live Rock … Celebrate the Chaos』公式サイト
https://www.longliverockmovie.com/