HOME > ニュース >

坂本龍一 直腸がんを公表 手術は無事成功 当面は治療に専念

2021/01/21 15:46掲載(Last Update:2021/01/21 15:48)
坂本龍一 - Photo by zakkubalan ©2017 Kab Inc.
坂本龍一 - Photo by zakkubalan ©2017 Kab Inc.
坂本龍一は、2020年に直腸がんが見つかったことを公表。幸いにも手術は成功し、現在順調に治療を重ねていると報告。当面は治療に専念するという。

■音楽家 坂本龍一についてのご報告

この度、わたくしども所属の音楽家 坂本龍一の病気治療に関するご報告をいたします。

 2014 年に患いました中咽頭がんは時間をかけての治療の末無事に克服しておりましたが、昨年 新たに直腸がんが見つかりました。幸いにも手術は成功し、現在順調に治療を重ねております。

 一日も早く活動を再開できるよう、当面は治療に専念させていただきたく何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。また、ご期待くださるファンの皆様、関係者の皆様に大変ご迷惑おかけいたしますことを心よりお詫び申し上げます。

なお、今後の活動につきましては、オフィシャルサイトで発表させていただきます。

 現在入院加療中ですが、新型コロナウィルス感染拡大が止まらず深刻な状況の中、最善の治療を提供してくださっている医療機関の皆様へのご負担はできる限り軽減されることを願っております。取材等は何卒お控えくださいますよう心よりお願い申し上げます。

株式会社キャブ
エイベックス・エンタテインメント株式会社
commmons