HOME > ニュース >

サンストーム、ジョー・リン・ターナーに代わってロニー・ロメロが参加する新アルバムから「Swan Song」のMV公開

2021/01/16 17:42掲載
Sunstorm
Sunstorm
レインボー(Rainbow)ディープ・パープル(Deep Purple)での活躍でも知られるジョー・リン・ターナー(Joe Lynn Turner)を中心としたプロジェクトであったサンストーム(Sunstorm)ですが、新作にはジョー・リン・ターナーは不参加。通算5作目の新アルバム『Afterlife』でヴォーカルを務めるのはレインボー、ヴァンデンバーグ、マイケル・シェンカー・グループなどで知られるロニー・ロメロ(Ronnie Romero)。この新アルバムから最新シングル「Swan Song」のミュージックビデオを公開



アルバムは2021年3月12日に世界同時発売。日本盤ボーナストラック1曲収録。リリース元は海外はFrontiers Music Srl、日本はワードレコーズ。

スタジオ・アルバムのリリースは2018年の『THE ROAD TO HELL』以来。新作のテーマは、サンストーム初期のメロディックなAORよりのサウンドへの回帰とのこと。新作からの最初のシングルは1月15日公開予定です。

ジョー・リン・ターナーは自身のFacebookページで声明を発表。

「Frontiersがサンストーム・ブランドを継続することを2日前まで僕は知らなかった」という彼は「サンストームが発展していくにつれ、レーベルのハウス・バンド・プロジェクトのようなものになっていき、自分が参加することにあまり興味を持たなくなっていった」そうで、「次のステップに進む時が来たと思った」と話しています。彼はまた「アーティストは自分の真の可能性に到達するために、常に自分自身を成長させ、変容させることに挑戦しなければならない」とも話しています。
■『Afterlife』

1. Afterlife
2. One Step Closer
3. Swan Song
4. Born Again
5. Stronger
6. I Found A Way
7. Lost Forever
8. Far From Over
9. Here For You Tonight
10. Darkest Night
11. A Story That You Can Tell

《日本盤限定ボーナストラック》
12. ロスト・フォーエヴァー(アコースティック・ヴァージョン)