HOME > ニュース >

『フリー自伝 アシッド・フォー・ザ・チルドレン』発売 自らの言葉で描いたレッチリ誕生秘話

2021/01/14 16:09掲載(Last Update:2021/01/19 15:03)
フリー自伝 アシッド・フォー・ザ・チルドレン
フリー自伝 アシッド・フォー・ザ・チルドレン
レッド・ホット・チリ・ペッパーズ(Red Hot Chili Peppers)の結成メンバーであり、最強ベーシストでもあるフリー(Flea)の自伝の日本語版が発売決定。『フリー自伝 アシッド・フォー・ザ・チルドレン』の邦題でシンコーミュージックから2月20日発売。自らの言葉で描いたレッチリ誕生秘話。
■『フリー自伝 アシッド・フォー・ザ・チルドレン』
フリー 著、伴野由里子 訳
A5判/488頁/本体価格3,000円+税/2月20日発売 
ISBN: 9784-4-401-64953-2

<内容>

■世界のトップ・バンドに君臨し続けるレッド・ホット・チリ・ペッパーズ、その結成メンバーであり、最強ベーシストでもあるフリーの自伝。オーストラリアから始まったその生い立ち、荒れた家庭環境、アンソニーとの出会い、万引き常習の10代、壮絶なドラッグ体験、衝撃的な音楽体験の数々、初めての彼女、運命のレッチリ誕生秘話、そして盟友ヒレルの死──タブーなしで振り返った激動の半生!! 社会のはみ出し者として生きていたからこそ作ることができた唯一無二のバンド、レッチリの原点がここにはある!! 幼少期からの貴重な写真も多数掲載すると共に、フリーの人生を変えたアルバム、ライヴ、映画、本も一挙紹介。

<主な内容>

■第一章
・母から愛情を注いでもらったことは一度もないし、期待もしなかった
・俺は万引きの常習犯になる。言い訳はしない。俺は盗人だった! 
■第二章
・俺はすぐにアンソニーが気に入った。同じはみ出し者の匂いがしたのだ
・ベースを手にした瞬間から、人生を捧げ、血を流し、天に昇る覚悟ができていた
■第三章
・LSDには世話になった。異次元への扉を開き、何のために生きるのかを教えてくれた
・俺の最大の野望は、誰も聴いたことのない音楽をやって、食っていくことだった
■第四章
・ファンクは俺の生きがいであり、一番しっくりくるリズムだ
・最初の一音から既に、バンドは大成功を手にしていた。全てが揃っている確信があった
■スペシャル・リスト
・フリーの人生を変えたコンサート22本
・何度も何度も聴き返すアルバム/フリーの癒しのレコード20枚
・フリーを育てた映画12本
・フリーに衝撃を与えた本10冊