HOME > ニュース >

EVH、エディに敬意を表した新しいギターラインナップ発表 5150シリーズの新モデル他

2021/01/12 16:49掲載
EVH honors Eddie Van Halen's legacy with new 2021 guitar lineup
EVH honors Eddie Van Halen's legacy with new 2021 guitar lineup
エディ・ヴァン・ヘイレン(Eddie Van Halen)が創設したEVHブランドは、エディに敬意を表して、新しいギターラインナップを発表。新たなEVHギターが2021年初頭に登場します。

5150シリーズの新モデルは、エボニー指板を特徴とする5150シリーズ・デラックス・ポプラ・カール(999.99ドル)、エボニー指板を備えた5150シリーズ・スタンダード(899.99ドル)、メープル指板を特徴とするネオン・ピンク仕上げの5150シリーズ・スタンダード(899.99ドル)が含まれます。スタンダードギターは2月に、デラックス・ポプラ・カールは4月に発売される予定です。再考された5150シリーズのギターは、「スピード」と「快適さ」を重視して設計されています。

また、2021年のEVHファミリーには、2つのウルフギャング・スペシャル・ギター・モデルと4つのウルフギャングWGスタンダード・モデルがあります。

新モデルの発表にあたり、同社はエディ・ヴァン・ヘイレンに敬意を表し、以下のように述べています。

「業界は2020年にレコード・ギターへの関心が高まっていると見ているが、同時に、この時代で最も革新的で影響力のあるプレイヤーの一人と悲しい別れを告げました。エディ・ヴァン・ヘイレンの独創的なスタイルは、全世代のプレイヤーにインスピレーションを与えました。彼は演奏方法だけでなく、世界が見たり聞いたりしたことのないような素晴らしいギターやアンプを生み出すことで、演奏を革新しました。EVHは本日、5150シリーズ、Wolfgang Special、Wolfgang WG Standardの新モデルを含む、故エディ・ヴァン・ヘイレンの遺産を称え、継続するために設計された2021年上半期の新製品を発表しました」

■EVH 公式サイト
https://www.evhgear.com/