HOME > ニュース >

ガンズのスラッシュやメタリカのロバートの息子たちが組んだ新バンド、ストテンのスコットの息子を解雇

2021/01/10 17:42掲載
Suspect208
Suspect208
ガンズ・アンド・ローゼズ(Guns N' Roses)スラッシュ(Slash)メタリカ(Metallica)ロバート・トゥルージロ(Robert Trujillo)ストーン・テンプル・パイロッツ(Stone Temple Pilots)スコット・ウェイランド(Scott Weiland)の息子たちが結成した新バンド、Suspect208。彼らは、スコット・ウェイランドの息子で、バンドのヴォーカリストであるノア・ウェイランド(Noah Weiland)を解雇したと発表。新しいヴォーカリストのオーディションを開催するとも発表しています。

Suspect208のメンバーはこれまで、

●リード・ヴォーカル:ノア・ウェイランド(Noah Weiland)20歳
スコット・ウェイランドの息子

●ベース:タイ・トゥルージロ(Tye Trujillo)16歳
ロバート・トゥルージロの息子

●ドラム:ロンドン・ハドソン(London Hudson)18歳
スラッシュの息子

●ギター:ニコ・ツァンガリス(Niko Tsangaris)
ロンドン・ハドソンとバンドClassless Actで活躍

の4人でしたが、バンドはInstagramにて声明を発表し、ノア・ウェイランド(Noah Weiland)を解雇したと発表しています。

「多くの人が知っているように、僕たちはヴォーカルのノアを解雇しました。彼とはとても親しかったので、これは僕たちが望んでいたことではないけれど、彼の安全とバンドの存続のためにも、そうしなければならなかった。この決断は、バンドを続けるためにできる最後の手段だった。

ノアは、僕たちが彼を手放すまでの2ヶ月間、歌詞を書いていなかったし、バンドに力を注ぐこともしていなかった。彼は薬物使用という暗い道を歩んでいて、それがバンドだけでなく僕らの友情の邪魔になっていた。最後の方には、僕たちが彼と向き合ってきた小さな問題を巡って、何度も彼とぶつかることがあった。僕たちは彼の幸せを願っているし、彼のことを深く気にかけている。僕たちは彼のためにできる限りのことをした。この旅を共にしてくれた方々に感謝しています」





以下は以前に公開された映像・音源

「All Black」のミュージックビデオ


「Long Awaited」