HOME > ニュース >

アリエル・ピンク 所属レーベルから契約を破棄される トランプ支持者の集会に参加

2021/01/09 19:33掲載
Ariel Pink
Ariel Pink
アリエル・ピンク(Ariel Pink)が所属するレコードレーベルMexican Summerは彼との契約を破棄。アリエル・ピンクは1月6日、ホワイトハウス近くで開かれたドナルド・トランプ米大統領の支持者による集会に参加していました。この集団はその後、アメリカ連邦議会の議事堂に侵入しています。

Mexican Summerは、「最近の出来事により、Mexican Summerとそのスタッフはアリエル・ローゼンバーグ 別名アリエル・ピンクとの関係を終わらせることにしました」とツイートしています。

アリエル・ピンクは集会への出席を認め、ツイッターに「大統領への支持を平和的に示そうとワシントンD.C.にいた...ホワイトハウスの芝生での集会に参加し、ホテルに戻って昼寝をした」と投稿。彼は議事堂に侵入した暴徒の一部ではないと言っています。