HOME > ニュース >

モット・ザ・フープルやデキシーズ・ミッドナイト・ランナーズでも活躍 キーボード奏者ミック・ボルトン死去

2021/01/02 16:45掲載
Mott The Hoople 1973
Mott The Hoople 1973
モット・ザ・フープル(Mott The Hoople)デキシーズ・ミッドナイト・ランナーズ(Dexys Midnight Runners)などでも活躍したキーボード奏者のミック・ボルトン(Mick Bolton)が死去。モット・ザ・フープル時代のバンドメイトであるモーガン・フィッシャーらがSNSで訃報を伝えています。モーガンは「今日の早朝、寝ている間に急逝したということ以外には、まだ情報がありません」と投稿しています。ミックは72歳でした。

ミック・ボルトンは1948年イギリス・ランカシャー生まれ。本名はマイケル・ボルトン。1973年にモット・ザ・フープルのオーディションを受け、オルガン奏者としてバンドのツアーに参加。同年に個人的な理由でバンドを離れるまで、複数のコンサートに参加。ミックの演奏は1974年のライヴ・アルバム『Live』で聴ける。

1985年〜86年にはデキシーズ・ミッドナイト・ランナーズにピアノ演奏で参加した。