HOME > ニュース >

ザ・ウェディング・プレゼント 新アルバム『Locked Down And Stripped Back』を2月発売

2020/11/26 16:58掲載
The Wedding Present
The Wedding Present
ザ・ウェディング・プレゼント(The Wedding Present)は、バンドが過去に発表した楽曲のリワーク・ヴァージョンと、未発表曲2曲を収めた新アルバム『Locked Down And Stripped Back』を海外で2021年2月19日発売。リリース元はScopitones。

未発表曲は「You’re Just A Habit That I’m Trying To Break」と「We Should Be Together」。後者はもともとブリットポップ・バンド、スリーパー(Sleeper)によって録音されたものですが、これはリリースされていません。今回の「We Should Be Together」にはスリーパーのルイーズ・ウェナーがフィーチャリング参加しています。

このアルバムは、ロックダウンの制限により、各バンドメンバーが自宅でそれぞれのパートを録音したり撮影したりして制作されています。

このアルバムから「We Should Be Together」「Crawl」のパフォーマンス/ミュージックビデオが公開されています



■『Locked Down And Stripped Back』

‘A Million Miles’ (Originally appeared on George Best, 1987)

‘California’ (Originally appeared on the Hit Parade, 1992)‘

Starry Eyed’ (Originally appeared on Cinerama’s Torino, 2002)‘

We Should Be Together’ ft. Louise Wener (Previously unreleased)

‘You Should Always Keep In Touch With Your Friends’ (Originally released as a single, 1986)

‘Granadaland’ (Originally appeared on Bizarro, 1989)

‘You’re Just A Habit That I’m Trying To Break’ (Previously unreleased)

‘Crawl’ (Originally appeared on the ‘3 Songs EP’, 1990)

‘Sports Car’ (Originally appeared on ‘Mini’, 1995)

‘Deer Caught In The Headlights’ (Originally appeared on Valentina, 2012)‘

Blonde’ (Originally appeared on Seamonsters, 1991)

‘My Favourite Dress’ (Originally appeared on George Best, 1987)